きかんしゃトーマス

ソドー島わくわくパーク2018 体験・混雑状況レポート

サンシャインシティ池袋で、『きかんしゃトーマス ソドー島わくわくパーク』が開催されています。

初日の7月14日に行ってきました!混雑状況や会場の様子を写真と共にお伝えします。

—–2019/7/7 追記—–

※2019年のイベント情報はこちらをご覧ください☆

あわせて読みたい
【トーマス】わくわくフェスティバル2019@サンシャイン 混雑予想 ※体験レポ追記※ -----2019/7/16追記----- 開催二日目に「わくわくフェスティバル」に参加してきました。 会場...

——————–

開催概要

きかんしゃトーマスとなかまたち みんなで作ろう!ソドー島わくわくパーク

http://www.thomasandfriends.jp/sunshinecity/

期間:2018年7月14日(土)〜7月29日(日)
時間:10:00〜16:30(最終入場は16:00)

<前売券>
大人 800円
子ども 600円

<当日券>
大人 900円
子ども 700円
※1歳以下入場無料 ※一部有料コーナーもあります。
※消費税込み

開催場所:池袋サンシャインシティ ワールドインポートビル4階 展示ホールA2、A3

行き方

私たちは、東池袋駅から行きました。

最寄り出口は「7番」です。ほぼ直結で雨の日も濡れずに行けます。

少し歩きますが、ずっと道なりに歩くと、サンシャイン池袋のB1階に到着します。(最後に乗るエスカレーターを降りると、近くにトイザらスやマクドナルドが見えます)
B1階マクドナルドの手前にエレベーターがあり、それに乗り4階へ行くと、会場である「展示ホールA」へ行けます。

混雑状況

当日は、9:50頃に入り口に到着しました。既に列ができていました。10:00オープンでしたが、会場に入れたのは10:05くらいでした。

チケットを確認する場所が二手に分かれており、記念品を渡す方とも別でしたので、入り口の手続きはスムーズだったと感じました。

前売り券を購入されている方が多かったようで、入り口隣にあるチケット売り場は全然混んでいませんでした。

この日は、10:00~11:30頃まで遊び、お昼ご飯休憩を取った後、再入場しました。(13:00頃)

なんと、会場がとっても空いていました!!
子供は午後お昼寝してしまうので、朝一で来られる家族が多いようです。お子さんの体力が持つなら、昼食後のご来場をお勧めします。

午前中は、写真撮るのに並んだり、アトラクションで並んだりしましたが、午後に行くとそんな苦労はありませんでした。

<2018/7/22 追記>

7/21(土)に再び行ってきました!家でお昼ご飯を食べてから出発し、会場に着いたのは13:30頃でした。

やはり先週と同様に混んでおらず、この日はレッツゴートーマス/レッツゴーパーシーに先頭で乗ることができました!

記念品

入場時にもらえる記念品がこちらです。

DVDは1家族1枚でした。シールは購入したチケットの枚数分もらえました。

会場の様子

行く前は、無料エリアではあまり楽しめないだろうな~、いったいアトラクションでいくら使うことになるんだろう…と思っていましたが、無料エリアでも十分に楽しめます!

色んなところにキャラクターがいるので、うちの子はひたすらウロウロして色んなところを見て回っていました。写真スポットもいっぱいでした。

↓入り口を入ると、一番最初に出迎えてくれるトーマスたち。10:00は撮影に並んでいましたが、13:00の再入場時はごらんの通り、全然人がいませんでした(笑)

↓バーティとウィンストンの顔出しパネル

↓通路が広めなので、混雑している時間帯でも、他家族が気になることはそんなにありませんでした。

無料エリアのアトラクションで、うちの子が気に入っていたもの1つめ。

小窓から覗くと、機関車たちの映像が見えます。大人からすると、何がそんなに楽しいんだろう…と思ってしまいますが、意外と夢中になっている子供たちが多かったです。

無料エリアのアトラクションで、うちの子が気に入っていたもの2つめ。

ジャンプして他の子ときかんしゃ競争をします。順位も発表されるので、子供たちは真剣です(笑)

有料アトラクションの乗り方

有料エリアの入り口にチケット売り場があります。
最初にチケットを購入する時は、6枚からしか買えません。追加でチケットを買うときには、こちらの券を見せると、1枚単位で購入可能です。6枚つづりのチケットの1番上にあるので、なくさないように気を付けてくださいね。

1枚の金額は100円で、6枚つづりでも600円なので、まとめて買えばお得というわけではありませんでした。チケット売り場は混んでいないので、まとめて買うよりお子様の様子を見て細目に買い足す方が良いと思います
アトラクションは全て1回200円でした。(チケット2枚分)
①レッツゴートーマス

1周の長さが長いので、1回あたり1周でした。

②レッツゴーパーシー

1周の長さが短いので、こちらは1回あたり2周でした。

③ソドー島ぼうけんふわふわ

3分入れ替え制で、1回7名まででした。2歳以下のお子様は、保護者の方も一緒に入れます。中にスタッフの方がいて見てくれるので、子供だけで入っても安心感はあるなと感じました。(我が家が2歳なので、パパが一緒に入りました)

④整備工場ふわふわ

3分入れ替え制で、1回7名まででした。こちらも、2歳以下のお子様は、保護者の方も一緒に入れます。

⑤木製レールジオラマ

7分入れ替え制で、1回12名まででした。

注意点

①再入場の時には、日付スタンプを確認されます。再入場する可能性のある方は、出口でスタッフの方に声をかけ、チケットに日付スタンプを押してもらってください。

入り口近くにも出口がありますが、そこにはスタッフの方がいないので、再入場する方は、必ず「再入場口横の出口」から出るようにしてください。

②イベント内にショップコーナーがありますが、そこで買い物しても駐車券のスタンプは押してもらえません。イベントスペースなので、対象外だそうです。

まとめ

お子様の体力がもつのであれば、混雑が落ち着く午後のご来場をお勧めします。

有料アトラクションのチケットは、まとめて買ってもお得にならないので、お子様の様子を見て細目に買い足すのをお勧めします。(チケット売り場は午前中でも混んでいませんでした)

7/14(土)は3歳前後のお子様が多かったからか、午前中でもアトラクションはそんなに混んでいませんでした。

東京都内でトーマスとこんなに遊べる場所はないので、開催期間中にまた行こうねと子供と約束をしました☆

あわせて読みたい
【トーマス】わくわくフェスティバル2019@サンシャイン 混雑予想 ※体験レポ追記※ -----2019/7/16追記----- 開催二日目に「わくわくフェスティバル」に参加してきました。 会場...

トーマス好きなお子様を持つママにお勧めの記事
娘に実践してきた教育を書いています。同年齢の子供よりも色々できるようになっているので、良かったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
トーマスとアンパンマンのお陰で、ひらがなが3歳で書けるようになった!娘は3歳8か月で、自分の名前(フルネーム)をひらがなで書けるようになりました。 公文式などの習い事には行っていません。 保育...
あわせて読みたい
【きかんしゃトーマス】お勧め!英語のしかけ絵本 ~色と数を覚えよう~ 英語の絵本はいくつか持っていますが、トーマスだと、より興味を持ってくれるかな?と思い、購入してみました。 「My Firs...
あわせて読みたい
きかんしゃトーマスを使って教育(ひらがな編) ひらがなの勉強には、『トーマスかるた』を使用しています。 絵札の裏にはトーマスの絵が描かれており、パズルとしても遊べます。...
あわせて読みたい
きかんしゃトーマスを使って教育(記憶力編) 我が子が気に入っているトーマスの単語帳がこちらです。 正式名称は「トーマス ピクチュアカード」。 使...
ABOUT ME
ゆうママ
3歳と0歳の女の子を育てているワーキングママです。(現在は育休中)
ー・-・-・-・-・-・-

☆楽天ROOM始めました☆

お気に入りの商品を載せています。良かったら覗いてみてください(^^)/

☆ポイントインカム☆

ネット通販を利用する際、こちらの『ポイントインカム』経由で注文すると、ポイントの二重取りが可能に。

是非こちらから会員登録してみてください。(登録はもちろん無料です!)

ポイントサイトのポイントインカム