教育

【こどもちゃれんじ】思考力特化コースを受講!2020年4月号の教材紹介

長女(年中)に家で学習する習慣を付けたかったので、4月からこどもちゃれんじを始めることにしました。

今年度から、思考力特化コースが始まり、我が家ではこちらのコースを選びました。

 

 

思考力特化コースとは?

 



おもちゃなどが届かず、ワークが中心で「考える力」に特化して取り組める教材です。

3つのポイントで思考力を伸ばす教材になっています。

 

①論理的に考えるための「考え方」を身につける

 

②よりよい答えを見つけ出すために「視点を変えて」考えられるようになる

 

③自分の考えを整理して「説明する力」を伸ばす

 

 

引用:https://www2.shimajiro.co.jp/step/contents/course/

 

 

こんな親子にお勧め

 

・たくさん問題を解かせたい

・普通コースに物足りなさを感じている

・もっと右脳を使うような問題をさせたい

・おもちゃを増やしたくない

 

 

こんな親子にはお勧めできない

 

・子供1人で取り組ませたい

考える力を身につける教材なので、親の解説があった方が、子供の理解力は深まります。

ひとり学習をさせたい方には、スマイルゼミのような、答え合わせをしてくれるタブレット学習が良いと思います。



 

4月号の内容

 

4月号の内容をご紹介します。

 

ひらがななぞりん

長女はピンクを選択しました。

とても食いつきが良く、届いてすぐは毎日のようにひらがなの練習をしていました。

長女は既にひらがなは書けますが、なぞる練習をすることで、綺麗に書く練習になるので良いなと思いました。

 

 

ドリル

ドリルは毎月2冊届きます。

 

【思考力ぐんぐん】の中身

 

【キッズワーク】の中身

 

 

親向け冊子

教材の効果的な使い方や、コラムなどが載っています。

 

問題の解説も載っています。

ヒントの出し方や問題の発展のさせ方などが載っていて、やはり市販のドリルとはひと味違います。

 

4月号を取り組んだ感想

 

1か月分として、ちょうど良い量でした。

問題のレベルは難し過ぎず、比較的サクサク進められました。

市販のドリルと違い、毎月少しずつステップアップしていけるので、4月号のレベルとしてはちょうど良いかなと感じました。

シール問題もあるので、子供が飽きずに学習できます。

 

ひらがななぞりんは、初めは何度もやっていましたが、飽きたようで最近はあまりやっていません。

毎月新しいカードが届くので、そのタイミングではやるようになるのかな?と期待しています。

 

おうち時間が増えているので、気になった方は資料請求だけでもしてみてください!

 

ABOUT ME
ゆうママ
未就学児の女の子2人を育てているワーキングママです。(現在は育休中)
ー・-・-・-・-・-・-

☆楽天ROOM始めました☆

お気に入りの商品を載せています。良かったら覗いてみてください(^^)/

☆ポイントインカム☆

ネット通販を利用する際、こちらの『ポイントインカム』経由で注文すると、ポイントの二重取りが可能に。

是非こちらから会員登録してみてください。(登録はもちろん無料です!)

ポイントサイトのポイントインカム