妊娠

【水天宮】安産祈願 ~初穂料・混雑状況・お守り~

 

先日、無事に妊娠5か月を迎えたので、水天宮へ安産祈願に行ってきました。

1人目の時(2015年)と比べると初穂料や頂いたお品が変わっていたので、詳しくご紹介させて頂きます。

予約は必要?

水天宮では、安産祈願を含め、お宮参り・七五三でも事前予約は受け付けていないようです。

受付時間内に来て申し込みすれば、祈祷してもらえます。

 

初穂料、のし袋

事前準備として、皆さん一番気になるのは、『初穂料』や『のし袋』についてだと思います。

●初穂料について

2015年の時と比べると金額が高くなっていました。

<2018年8月現在>

御祈祷料:八千円

腹帯一式:五千円

小切れ一式:四千円

安産祈願に行かれる方は、ご祈祷だけでなくお守りや腹帯を求めていかれると思います。

その場合は、ご祈祷料に加えて、腹帯または小切れ一式の金額もお納めする必要があります。

私は自分の腹帯に小切れを縫い付けて使用したかったため、ご祈祷料と小切れ一式の、合わせて一万二千円をお納めしました。

その他のご祈祷料<2018年8月現在>

お礼参り:八千円

お宮参り、七五三:一万円

 

●のし袋について

のし袋は不要です。用意しても問題ないですが、金額確認のため、すぐにお金は出されてしまいます。

また、1000円札の新札を用意する時間がない方もいらっしゃると思いますが、お釣りも頂けるのでご安心ください。

私は新札で1万円札を2枚用意し、お釣りを頂きました。

 

混雑状況について

7月8月は戌の日が仏滅になる場合が多かったので、何でもない日に行きました。

(お寺ではないので、仏滅を気にされずに行く方もいらっしゃるそうです)

ご祈祷の受付は8:00~、ご祈祷の開始は9:00~(戌の日は8:30~)でした。

30分ごとにご祈祷を行っているようで、私は9:00過ぎに到着して受付をしたため、9:35からの回でやってもらいました。

平日の何でもない日なので人は少なく、安産祈願で来られたご夫婦は合計6組ほどでした。

人数が少ないと読み上げられるお名前の数も少ないので、10分ほどで終わりました。

一人目の時には、戌の日・大安の土曜日に行きました。

7:00に並びましたが、既に行列ができており、ご祈祷していただけたのは9:30頃でした。

私たちが帰る頃にはさらに長い行列ができており、3~4時間待ちになっていました。

何でもない日にお参りに行っても、無事に出産されている方もいますので、ご自身の体調と相談して、お参りに行く日を決められるのをお勧めします。

 

頂いたお守りなど

お守りやお札、お神酒など、たくさん頂きました。

お神酒は自分でシールを貼って完成させます。

 

 

皆様の赤ちゃんも、母子共に健康で誕生しますように☆彡

 

あわせて読みたい
【エンジェリーベ】オフィスで使える!マタニティ・授乳服のお店 私が気に入っている、もう1つのマタニティウェアのお店『エンジェリーベ』についてご紹介します。 マタニティウェア・授乳服だけ...
あわせて読みたい
『スウィートマミー』お洒落なマタニティ・授乳服のお店 私が気に入っているマタニティ・授乳服のお店の1つ、『スウィートマミー』をご紹介します。 どれもデザインが可愛く...
あわせて読みたい
【幼稚園・小学校お受験にお勧め】マタニティ用の紺色スーツ・黒色革靴 我が家では、小学校までずっと今の保育園で良いと考えていましたが、近所に “給食あり””延長保育あり” の幼稚園があっ...

 

 

ABOUT ME
ゆうママ
未就学児の女の子2人を育てているワーキングママです。(現在は育休中)
ー・-・-・-・-・-・-

☆楽天ROOM始めました☆

お気に入りの商品を載せています。良かったら覗いてみてください(^^)/

☆ポイントインカム☆

ネット通販を利用する際、こちらの『ポイントインカム』経由で注文すると、ポイントの二重取りが可能に。

是非こちらから会員登録してみてください。(登録はもちろん無料です!)

ポイントサイトのポイントインカム